1. HOME
  2. 演奏家を探す
  3. 演奏ジャンルで探す
  4. Keiko Yoshimura

Keiko Yoshimura

基本情報

  • 所在地 東京都
  • 演奏エリア

    東京、関東、全国、海外

  • オファー料金

    要相談

  • ジャンル

    JAZZ/ポピュラー/ボサノバ/映画音楽/ヒーリング・ミュージック

  • 演奏楽器

    ヴォーカル&ギター

  • 演奏レパートリー

    イパネマの娘/ブラジルの水彩画/WAVE/マシュケナーダ/ワンノートサンバ/シェガジサウダージ/おいしい水/フェリシダージ/小舟/バトゥカーダ/トリステーザ/フライミートゥーザムーン/ナイト アンド デイ/枯葉/Overjoyed/風の通り道/卒業写真....その他有名曲から隠れた名曲まで100曲ほどございます。リクエストがあれば可能なかぎり、お応えします。

  • 職業 シンガーソングライター

前のページに戻る

プロフィール

熊本県出身/東京在住。祖母はブラジル・サンパウロ生まれの日系ブラジル人二世。曾祖父母は移民一世にあたる。


7歳より九州を代表する熊本バレエ研究所に入団し13年間クラシックバレエを伴征子に師事。上京後、アパレル企画営業職を経て独学で歌を学び2004年より音楽活動開始する。世界中の人の心に届く音楽を生み出すことを目標に、東京を拠点としたアーティスト活動をワールドワイドに展開中。

ユニットBossa Bossaを結成し、2006年イタリアIRMAレーベル の人気コンピレーションアルバムSister Bossa 7より「AQUARELA DO BRASIL/Bossa Bossa」初リリース。ブラジル音楽のエッセンスを取り入れたダンスミュージックが、ベルギー、ドイツはじめ国内外のカフェ、ラウンジ系のコンピレーションアルバムに多数収録される。

2008年ドバイに渡り海外生活の中でソロ活動をスタート。帰国後2012年には Yukiのリミックスも手がけたNYのプロデューサーEric Kupperとのコラボレーションで、日本語による作詞作曲の「In your arms」を制作。その後、南アフリカやオランダなど世界各国のレーベルやアーティストと共に日本語楽曲リリースを重ねる。


ブラジルのリズムと融合させたオリジナルの日本語楽曲をはじめ、ポルトガル語によるボサノヴァ/サンバ / MPB等のブラジル音楽を中心としたライブ活動も展開し、都内のホテル、大使館、寺院、ジャズバー、カフェ、レストラン、船上パーティー、クラブイベント、ライブハウスなど様々な会場に歌声を届けている。


2017年7月には祖母の故郷ブラジル・サンパウロツアーを達成。世界最大規模の日本文化祭「フェスティバル・ド・ジャポン」に出演し、2018年7月にも来場者数20万人見込みの同イベントへの出演が決定している。

アピールメッセージ

会場の雰囲気に合ったボサノヴァ、ジャズ、ポップス、映画音楽、オリジナル曲まで幅広く対応致します。特に最も得意とし長年研究しています、ボサノヴァやサンバなどのブラジル音楽は、ポルトガル語で歌っております。有名ポップスやジブリなどのアニメソングを、ジャズやボサノヴァアレンジにすることも可能です。

基本的に、ヴォーカル&ギターヴォーカルでのDUO編成ですが、ご予算によっては5人~6人のバンド編成にも対応しております。

今年はリオでオリンピックも開催されますので、素敵なブラジル音楽の数々を多くの方に聞いて頂きたいと思います。

演奏動画

演奏実績

渋谷セルリアンタワー東急ホテル JZ brat/新橋第一ホテルアネックス/ブラジル大使館/赤坂 Bossanova&Jazz KEI/水道橋Jazz Live Bar 東京倶楽部/六本木アークヒルズカフェ/代官山Weekend Garage Tokyo/東京湾Jicoo/名古屋DOXY/結婚式での演奏等。。。

前のページに戻る

コンシェルジュに演奏家探しを依頼する

ミューディエンスのコンシェルジュがオーディエンス(お客様)のご要望に応じた演奏家をピックアップし、ご提案致します。